中国国家図書館

E351 - 中国国家図書館がデジタル資料の寄贈と著作権譲渡を依頼

中国における電子図書館の構築については,既にCA1472,E145などで紹介しているが,5月,中国国家図書館はデジタル資料の著作権者に対し,資料の寄贈とその著作権の譲渡依頼を告知した。現在、2007年までの予定で中国国家図書館第2期工事及び中国国家数字図書館の建設工事が行われている。こ…

CA804 - 書目文献出版社の活動 / 岡村志嘉子

北京にある書目文献出版社は,書誌類や図書館学関係書の専門出版社である。中国では政府機関や大学の多くが出版部門を持っているが,この書目文献出版社も,実は北京図書館(中国国家図書館)の内部組織である。昨年9月末,北京・文津街の北京図書館分館にある同社を訪れ,李万健副編集…

CA785 - 北京図書館の総合管理システムが稼動を開始 / 小坂寿巳恵

CA727「書誌情報の充実と機械化−中国国家図書館の動きから−」において紹介された大型コンピュータによる図書館管理システムが11月7日に稼働を開始した。北京図書館は,1989年に日本電気の大型汎用機ACOS-630を導入,日電と共同でこの管理システムの開発を続けていた。このシステムは,ACOS-630…

E163 - 中国国家図書館の最新動向 <日中業務交流開催報告>

ネットワーク情報資源の収集・組織化については,現在実験中で,「ウェブ情報資源収集保存テストプロジェクト(Web Information Collection and Preservation: WICP)」「オンライン・データベース・ナビゲーション・プロジェクト(Online Database Navigation: ODBN)」を館内提供している。なお,中国では「中国…

CA727 - 書誌情報の充実と機械化―中国国家図書館の動きから― / 岡村志嘉子

1987年に新館を完成させた中国国家図書館は,いま図書館業務のコンピュータ化に力を注いでいる。このうち,書誌情報の機械化という面では,全国書誌データセンターとしての地位を確立するという目標が掲げられ,中国語書誌コントロールを重点として作業が進められている。全国書誌編纂作…

CA639 - 窮地に立つ中国の公共図書館 / 鎌田文彦

1989年7月15日から18日まで,中国国家図書館(北京図書館)において,「全国文明図書館経験交流会」が開催された。この会議では,過去一年余りにわたって全国で展開されたサービス向上を中心とした「文明図書館創造活動」の総括と経験交流が行われ,また優秀な図書館・図書館員が表彰され…

CA620 - 最近の北京図書館 / 鎌田文彦

北京図書館(中国国家図書館)の蔵書数は世界第5位,アジアでは第1位を誇る。北京図書館は,昨年延べ153万人の利用者を受け入れた。新館落成前の1986年と比較すると,約2倍に増加している。利用された文献は延べ337万冊である。分館も含めると全館で30の閲覧室があり,昨年は3万5593人が貸出…

中国国家図書館、Googleと提携

中国国家図書館がGoogleと提携し、同館のウェブサイト及びGoogle Scholarを通してデジタル資料を提供すると報じられました。同館からの公式アナウンスはまだありません。同館がデジタル化した西夏、敦煌文献、民国期の雑誌など合計数百万ページ、購入した西洋の近現代資料7千万ページが無料で…

カレントアウェアネス-E 63

Current Awareness-E No.63 2005.8.3http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-63.html■E356■ 新しいシンガポール国立図書館−新館の開館と新戦略計画■E357■ 韓国の公共図書館における個人情報保護■E358■ 中国国家図書館の読書サロン■E359■ デンマーク,ウェブ・アーカイブを制度化■E360■ 英国公共図書…

中国国家図書館がデジタルポータルを公開

A digital portal to collections of the National Library of China was opened on May 29http://www.nlc.gov.cn/portal/index.htm中国国家図書館(NLC)が、5月29日、ポータルサイト"D-portal"を公開した。

ページ