読書

CA615 - アメリカで読書への消費は1993年に294億ドルになる!? / 石山洋

ニューヨークの投資銀行業Veronis, Suhler & Associatesの第3次5年間コミュニケーション産業予測によると,1988年に184億ドルであったすべての図書に関する消費が1993年には294億ドルになるという(参照:表1)表1 米国における図書への消費の成長 一般専門・教育計1988消費額83-88年率88-93年率1993目…

CA611 - 『悪魔の詩』とアメリカ図書館―表現の自由、読書の自由― / 本吉理彦

ホメイニ師の死去後,穏健路線への転換がいわれるイランであるが,『悪魔の詩』の作者であるサルマン・ラシュディ氏への「死刑宣告」は公式には撤回されていない。日本では既に過去のものとなった感すらある今回の事件だが,米国の図書館がいかに対応したか,「アメリカン・ライブラリ…

E017 - 英国の読書推進活動

TRAは英国図書館・情報専門家協会(CILIP)等の資金により7月に設立された公益団体で,図書館における読者サービスを向上させるため,公共図書館を対象にした読書推進活動を活発に展開している。発表によると,TRAは来年の「サマー・リーディング・チャレンジ」(注)において,国民のネットワー…

中国広東省の全刑務所に読書施設

広東省立中山図書館は2004年から、省内の全刑務所に本を寄贈して服役者の更正に資する「読書基地」を作る試みをしてきました。2月16日、12刑務所と協定を交わすことで、全25の刑務所に読書基地が建設されました。全刑務所合計で11万冊、320万元(約4,660万円)の資料を有することになりました…

カナダ夏の読書運動2005の結果

カナダ図書館文書館が中心となって全国で行われた夏の読書運動2005についての実施調査が公開されています。TD Summer Reading ClubExecutive Summary / Key FindingsNational Report of Program StatisticsFor Library and Archives Canadahttp://www.td-club-td.ca/009003-610-e.html

親と子の読書活動等に関する調査

文部科学省の「図書館の振興」のページに、平成16年度に財団法人日本経済研究所が受託した「親と子の読書活動等に関する調査」の報告書が公開されていました。親と子の読書活動等に関する調査http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/houkoku/05111601.htm

録音図書に関する権利制限の見直し

文化庁は、視覚障害者向けに、録音図書を著作権者の許諾を得る手続きを経ることなく、インターネットで公衆送信できるように(利用は登録した視覚障害者に限られる)、著作権法の権利制限規定を改正する方針を決めたそうです。ネット上に「録音図書館」 視覚障害者、読書しやすくhttp://…

中国青島市、農村からの出稼ぎ労働者のためのサービス

「農民工」と呼ばれる農村からの出稼ぎ労働者に読書・学習機会を提供するため、青島市図書館が以下のようなサービスを開始しました。・10元(約136円)の利用証手数料の免除・専用ウェブページ開設・専用のネットワーク講座・映画・テレビでの講座・移動図書館http://www.d-library.com.cn/info/info_

プサンの「読書リレー」運動

読書リレーとは、日刊紙「プサン日報」がプサン市教育庁と共同で2004年から行っている読書振興キャンペーンである。2005年9月の「読書の月」を迎え、よりいっそうの盛り上がりを見せている。読書リレーの参加方法は以下のとおりである。オンラインとオフラインを融合させているところに特…

韓国、学校図書館を学生寮などに転用し問題に

慶尚南道教育庁が政府支援金を受けて新築された学校図書館の運営実態調査を行ったところ、・面積の半分くらいを成績優秀学生の寮として使っていた。・閲覧室・マルチメディア室・グループ会議室として予定されていた部分を教務室・普通教室・教師休憩室などとして使っていた。など、当…

ページ