読書

ミシガン州議会、図書館予算半減を検討中

米国ミシガン州議会が、2008会計年度の図書館予算を半減する案を検討していると報じられています。この案が承認されると、図書館間貸出、ドキュメントデリバリーサービス、共同目録事業、夏の読書プログラムなど多くの事業に影響が及ぶ見込みであり、関係者は危機感を募らせています。Lib…

男子生徒をもっと図書館に!(英国)

英国教育技能省(DfES)は5月16日、学校図書館協会(SLA)と協力して、11歳〜14歳の男子生徒が女子生徒よりも読書をしない傾向を改善すべく各学校図書館に20冊の男子生徒向け図書を無償配布し、男子生徒の読書を推進するキャンペーン“Boys Into Books”を発表しました。20冊の本は、各学校図書館…

たのしい読書 みんなで読書 みやざき本のページ

宮崎県立図書館が文部科学省の「新教育システム開発プログラム」に応募し採択されて作成した、子どもたちの読書活動を推進に資するコンテンツを提供するサイト「たのしい読書 みんなで読書 みやざき本のページ」が4月22日、オープンしました。たのしい読書 みんなで読書 みやざき本…

E639 - グラフィックノベル事始め

バットマン,スパイダーマン,シン・シティ。米国では「グラフィックノベル」(graphic novel)をベースにメディアミックスで人気を博す作品が,近年数多く現れている。グラフィックノベルとは,イラストと文章で綴られ,一定の連続性のある作品のことであり,「右開き」という特有のフォー…

子ども読書の日記念「子どもの読書活動推進フォーラム」

4月23日は「子ども読書の日」です。文部科学省はこれを記念して、「子どもの読書活動推進フォーラム」を開催しています。読書活動優秀実践学校・図書館・団体の表彰のほか、絵本・童話作家のきむらゆういち氏の講演などが行われています。子ども読書の日記念“子どもの読書活動推進フォ…

子どもの読書活動優秀実践図書館表彰(文部科学省)

文部科学省が、平成18年度子どもの読書活動優秀実践図書館表彰として、各都道府県において子どもの読書を推進する活動が顕著に優秀と認められる公共図書館54館を選定しています。子どもの読書活動優秀実践図書館表彰について - 文部科学省http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/04/06041405/002.htm

E629 - 2006年に最も批判を受けた図書は?(米国)

米国図書館協会(ALA)が,2006年に批判を受けた図書トップ10(10 most challenged books)を発表した。これは,内容が不適切であるとして,親や教師から図書館や学校から取り除いてほしいと文書で申し出があったものを集計したものである。申し出を受けた公共図書館,学校,学校図書館からALAの知…

E635 - 読書振興のための読書実態調査(韓国)

韓国の読書振興政策を担っている国立中央図書館は2006年9月,「国民読書実態調査」を行った。これは21世紀の知識基盤社会の発展のための,望ましい読書振興政策の樹立に必要な基礎資料を収集することを目的としており,2004年以来2年ぶりに行われたものである。 この調査は,18歳以上の成…

ALA、野球殿堂博物館とタイアップした読書プログラムを開始

4月3日、米国図書館協会(ALA)は全米野球殿堂博物館(National Baseball Hall of Fame and Museum)とタイアップした読書プログラム“Step Up to the Plate @ your library”を行う旨、発表しました。このプログラムは昨年に続き2回目で、9歳から18歳までの子どもに、野球に関する本を読んでもらい好きな選手にどの…

リテラシー教育のホットなトピックは?(米国)

リテラシー教育の専門家で構成する国際読書協会(International Reading Association)が、リテラシー関連でホットな話題というリストを発表しています。これは、毎年リテラシー教育のリーダー的存在25人にインタビューし、その年ホットな話題となっているトピックスをリストアップして発表するも…

ページ