ドイツ連邦公文書館、デジタル化した写真10万点をWikipediaから提供

ドイツ連邦公文書館(Bundesarchiv)が2008年12月4日、公民連携(PPP)の試験的プロジェクトの1つとして、デジタル化した写真10万点をWikipediaを通じて公開したことを発表しました。Wikipediaを通じて公開する方がより多くの人に見られ利用されること、また普通の人は、写真を探すときに公文書館のウェブサイトを見ることは思いつかないだろうと考えられることから、この提携を始めたとのことで、最終的には1,100万点の写真をWikipediaから提供する予定とされています。

なお、特定の人物が撮影されている写真と、Wikipediaの当該の記事、さらにドイツ国立図書館(DNB)の名称典拠データとがリンクされています。DNBの典拠データとWikipediaの人物記事とのリンクは、すでに2005年から行われています。

Commons:Bundesarchiv - Wikimedia Commons
http://commons.wikimedia.org/wiki/Commons:Bundesarchiv

写真のギャラリー
http://commons.wikimedia.org/wiki/Commons:Bundesarchiv/Gallery
全写真の目次
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Images_from_the_German_Federal_Archive

Beispielhaftes Projekt von Public-Private-Partnership realisiert: Bundesarchiv stellt Wikipedia kostenfrei Online-Bilder zur Verfügung
http://www.bundesarchiv.de/aktuelles/pressemitteilungen/00264/index.html

National archive posting millions of photos to Wikipedia - The Local
http://www.thelocal.de/sci-tech/20081204-15913.html

December 08, 2008付けPeter Scott's Library Blogの記事
http://xrefer.blogspot.com/2008/12/german-national-archive-posting.html

参考:
国立図書館はセマンティック・ウェブにどのような貢献ができるのか?(ドイツ)
http://current.ndl.go.jp/node/6427