情報の科学と技術 58(12) 2008.12

情報の科学と技術, 58(12), 2008.12
http://www.infosta.or.jp/journal/journal.html

特集 :「ファインダビリティ向上」の編集にあたって
服部 綾乃(主査), 木下 和彦, 大田原 章雄, 川瀬 直人, 広瀬 容子

情報検索行動からのファインダビリティ向上
吉川 日出行

ユーザビリティによるファインダビリティの実現
川添 歩, 嵯峨 園子, 篠原 稔和

学術情報サービスのユーザモデルとファインダビリティ
大向 一輝

次世代OPACを巡る動向:その機能と日本での展開
久保山 健

機関リポジトリへのアクセス経路
紙谷 五月, 野中 雄司, 杉田 茂樹

ローコストでできるファインダビリティ向上
前田 朗

連載:オンライン情報検索:先人の足跡をたどる(9) 回想:マルゼンDIALOG情報検索システム
高原 良文