「オープンアクセスの日」にオープンアクセスについてブログで書くコンテストの優勝者発表

10月14日に開催された「オープンアクセスの日」にオープンアクセスについてブログで書くコンテストの、優勝者が発表されています。

優勝は2人で、人類学者であった父親との思い出や自身の病気体験を元にオープンアクセスについて綴ったウィスコンシン大学の図書館員による記事と、オープンアクセスの詩を創作したミネソタ大学の生物学的人類学者に贈られました。

Drum roll please - and the winner of the blogging competition is…?
http://openaccessday.org/2008/10/15/drum-roll-please-and-the-winner-of-the-blogging-competition-is/

参考:
「オープンアクセスの日」にオープンアクセスについてブログで書くコンテスト
http://current.ndl.go.jp/node/9049
NII、Open Access Day 特別セミナー「日本における最適なオープンアクセスとは何か?」の講演資料を公開
http://current.ndl.go.jp/node/9090