think Cが「保護期間延長問題と創作・流通支援策に関するthink C-PT 提言案」を発表

著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム(think C)が、「保護期間延長問題と創作・流通支援策に関するthink C-PT 提言案」を発表しています。

提言は、(1)著作権保護期間の延長は、現時点ではなされるべきでない、(2)日本版「フェアユース」規定の導入、(3)非営利分野での「PCS(公的補償システム)」の導入と権利情報データベースの相互接続の促進、(4)著作権のみに依存しない創作支援制度の創設・強化、を柱としています。

「保護期間延長問題と創作・流通支援策に関するthink C-PT 提言案」パブリック・コメント募集のお知らせ
http://thinkcopyright.org/public_comment.html

ThinkC、著作権保護期間に関する提言案公開、意見を募集 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/09/news115.html
Think C、著作権保護期間に関する提言案の意見募集を開始 - Internet Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/11/20830.html