ゲイツ財団、ブルガリアの公共図書館のインターネット無料提供サービスに助成

ブルガリア文化省と国連開発計画(UNDP)ブルガリアによる、2009年5月から5年間でブルガリアの公共図書館1,200館にコンピュータを設置しインターネットへの無料アクセス及び研修サービスを開始するというプログラムに対し、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団が助成を行うことを発表しています。2008年にはその手始めとして全国調査を行うとのことですが、ゲイツ財団はこの調査に60万6千ドルを提供すると発表しています。UNDPブルガリアによると、現在は9館に1館しかインターネット無料提供を行っておらず、コンピュータが設置されている図書館も30%に留まっているとのことです。

Bulgarian Libraries – Access Points to Information and Communication for All
http://www.undp.bg/projects.php?id=2536&lang=en

Bulgarian Libraries to Offer No-Cost Public Access to Internet Services and Training – Access Points to Information and Communication for All
http://www.undp.bg/media_room.php?id=2538
Bulgarian Libraries to Offer No-Cost Public Access to Internet Services and Training - Bill & Melinda Gates Foundation
http://www.gatesfoundation.org/GlobalDevelopment/GlobalLibraries/Announcements/Announce-080326_1.htm
(プレスリリース)