総務省、ICTメディアリテラシー育成プログラムを公開

総務省が、子どもが安全に安心してインターネットや携帯電話等のICTを利活用できるようICTメディアリテラシーを育成する小学校5・6年生向けプログラム「伸ばそうICTメディアリテラシー〈つながる!わかる!伝える!これがネットだ〉」を作成・公開しました。ティーチャーズガイド、授業用学習テキスト、家庭学習用ガイドブック、学習ワークブックの4種類を無料で利用することが出来ます。

このプロジェクトは、2006年度に内田洋行 教育総合研究所に委託して実施されたものです。ここでは、ICTメディアリテラシーを「単なるICTメディアの活用・操作能力のみならず、メディアの特性を理解する能力、メディアにおける送り手の意図を読み解く能力、メディアを通じたコミュニケーション能力までを含む概念」と定義しており、自律的に情報を読み解き、判断し、発信する能力の育成に力点が置かれています。

ICTメディアリテラシー育成プログラム「伸ばそうICTメディアリテラシー〈つながる!わかる!伝える!これがネットだ〉」の公開 - 総務省
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070710_4.html

伸ばそう ICTメディアリテラシー −つながる!わかる!伝える!これがネットだ− - 学びの場.com
http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,8751,149,html