読書バリアフリー法が成立:視覚障害者等の読書環境整備に関する国・自治体の責務を明記

2019年6月21日、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(読書バリアフリー法)が衆議院本会議において可決され、成立しました。視覚障害者等の読書環境の整備推進に関し、国や自治体が果たすべき責務などを明記しています。

同法の成立を受けて、日本盲人会連合、DPI日本会議、全国盲ろう者協会、弱視者問題研究会が「読書バリアフリー法成立における関係4団体声明」(2019年6月21日付け)を発表し、同法成立を歓迎するとともに、同法の理念を推進し具体的に実現していくために、関係者の連携協力が今後求められることを強調しています。

読書バリアフリー法が成立 点字や音声読み上げ、国の責務(47NEWS, 2019/6/21)
https://www.47news.jp/news/3694142.html

第198回国会(常会)視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案(参議院)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198100198032.htm

議案名「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案」の審議経過情報(衆議院)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCD14E.htm

第198回国会 参法・修正案 一覧(参議院法制局)
http://houseikyoku.sangiin.go.jp/sanhouichiran/kaijibetu/r-198.htm
※法案番号32に「視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案」の法案及び要綱が掲載されています。

読書バリアフリー法成立における関係4団体声明(日本盲人会連合, 2019/6/21)
http://nichimou.org/notice/190621-jimu/

参考:
No.17 公共図書館における障害者サービスに関する調査研究
http://current.ndl.go.jp/report/no17

E2064 - 公共図書館の障害者サービス:国立国会図書館の調査研究
カレントアウェアネス-E No.355 2018.10.04
http://current.ndl.go.jp/e2064

【イベント】「語り合おう!読書バリアフリーのこれから ~障害のある子どもと本をつなぐ~」(7/14・東京)
Posted 2019年5月28日
http://current.ndl.go.jp/node/38240