韓国・釜山広域市蓮堤区、公共漫画図書館を建設へ

2019年5月2日、韓国・釜山広域市蓮堤区が、全国初の公共漫画図書館「釜山漫画図書館」を建設すると発表しました。

文化体育観光部の図書館構築支援事業への公募に選定されたことから建築されるもので、「小さな図書館」や24時間貸出・返却が可能な「U-図書館」の設置とあわせて建設されます。

釜山漫画図書館は2020年10月に複合文化移設内に開館予定(772平方メートル)で、総事業費は16億ウォン(国費4億ウォン、市費3億ウォン、区費9億ウォン)です。

同区では、図書館情報学の教授、釜山漫画連帯、地域住民などからなる諮問委員会を設置し、住民等の意見を積極的に取り入れるとしています。

主要事業として、韓国の漫画史アーカイブ展、グリム童話の原作など漫画・ウェブトゥーンのギャラリー展示などがあげられています。

연제구, 전국 최초 공공만화도서관 등 도서관 인프라 구축 '속도'(釜山広域市蓮堤区,2019/5/2)
https://www.yeonje.go.kr/portal/bbs/view.do?bIdx=90421&ptIdx=12&mId=0206050000

参考:
韓国・文化体育観光部、24時間貸出・返却が可能な「U-図書館サービス」事業を推進
Posted 2016年12月22日
http://current.ndl.go.jp/node/33165

韓国・釜山広域市立市民図書館、地域の書店の活性化と「小さな図書館」の資料の充実を目指す「2016年 幸福な本の分かち合い」事業を開始
Posted 2016年5月23日
http://current.ndl.go.jp/node/31645