韓国・唐津市立図書館、同市居住の妊産婦及び1歳未満の乳幼児のいる家庭等を対象とした図書宅配サービスを開始

韓国・忠清南道の唐津市立図書館は、2019年4月から、同市居住の妊娠7か月以上の妊産婦及び1歳未満の乳幼児のいる家庭等を対象に、図書宅配サービスを開始すると発表しました。

利用するには、妊産婦は本人確認書類及び母子手帳を、乳幼児の保護者は本人確認書類と住民登録票謄本を持参して図書館で申請する必要があります。場合によって、保健所・産婦人科・小児科・産後調理院も利用登録が可能です。

ウェブサイトや電話で申し込むことで、月2回1人10冊を20日間借りることが可能です。

임산부라면 도서 대출 걱정 뚝!(妊産婦であれば図書貸し出しの心配がなくなる)(韓国・唐津市,2019/3/18)
https://www.dangjin.go.kr/cop/bbs/BBSMSTR_000000000014/selectBoardArticle.do?nttId=1023940&kind=&mno=sitemap_12&pageIndex=1&searchCnd=&searchWrd=

参考:
CA1897 - 公共図書館における郵送・宅配サービスの動向 / 中山愛理
カレントアウェアネス No.332 2017年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1897