流山市立おおたかの森こども図書館(千葉県)、R.E.A.D.プログラム「こころの情操教育 わんわん読書会」を開催

千葉県の流山市立おおたかの森こども図書館が、おおたかの森センターにおいて、2019年度、「こころの情操教育 わんわん読書会」を開催すると発表しています。

米国で始まった、子どもが犬に本を読み聞かせることで楽しみながら読書力・読書意欲を増進させるプログラム「R.E.A.D.プログラム」に基づくイベントで、2019年4月から2020年1月にかけて9回開催されます。

流山市おおたかの森センター、どんぐり学童クラブとの共催で、公益社団法人日本動物病院協会の協力を得て実施されます。

対象は、一人で絵本を音読できる幼児から小学生までで、定員は各回8人です。
参加には事前の申し込みが必要です。

イベントや講座等のご案内 (流山市おおたかの森)
http://otakanomori.city/event.html
※「わんわん読書会こころの情操教育」の案内があります。

こころの情操教育 わんわん読書会(流山市立おおたかの森こども図書館 指定管理者:株式会社すばる)
http://www.subaru-shoten.co.jp/tosho/kodomo/wanwan.html

参考:
沖縄県立図書館、セラピードッグに読み聞かせをする「HappyTailしっぽのともだち!」を開催
Posted 2019年1月18日
http://current.ndl.go.jp/node/37401

E1806 - R.E.A.D.:ドクタードッグへの絵本の読み聞かせ
カレントアウェアネス-E No.305 2016.06.16 
http://current.ndl.go.jp/e1806

E1829 - 2016年日本建築学会賞(作品)の図書館複合建築をめぐって
カレントアウェアネス-E No.309 2016.08.18
http://current.ndl.go.jp/e1829