米・バージニア大学、障害のある学生へのアクセシブルな資料提供のためのリポジトリ構築プロジェクトを実施

米・バージニア大学が、障害のある学生へのアクセシブルな資料提供のためのリポジトリ構築を行う2年間の試験プロジェクト“Federating Repositories of Accessible Materials for Higher Education”を実施することを発表しています。

同プロジェクトには、米国の7大学が参加しており、リポジトリの構築によって参加館同士でのアクセシブルな資料作成にかかる作業の重複の解消を図る予定です。リポジトリでは、参加館が作成したテキストのアップロードパスの提供や、認証、コンテンツの検索や選択、ダウンロードが可能になるとしています。

同プロジェクトはアンドリュー・W・メロン財団から100万ドルの助成を受けており、Internet Archive(IA)、HathiTrustやBookshareがリポジトリの構築に協力するとしています。IAのブログ記事によると、リポジトリ機能の提供のほかに、アクセシブルな資料作成のためにIAのコンテンツを提供すると述べています。

Internet Archive helps make books accessible for students with disabilities(Internet Archive,2019/2/16)
http://blog.archive.org/2019/02/16/internet-archive-helps-make-books-acc...

“Federating Repositories of Accessible Materials for Higher Education” awarded a $1,000,000 grant from The Andrew W. Mellon Foundation(University of Virginia library,2019/1/11)
https://news.library.virginia.edu/2019/01/11/federating-repositories-of-...

参考:
Internet Archive(IA)、視覚障害者等への電子書籍サービスのアクセス拡大を発表
Posted 2018年10月12日
http://current.ndl.go.jp/node/36813

HathiTrustと全米視覚障害者連合、HathiTrust収録の全電子化書籍を視覚障害者及びプリントディスアビリティのある人も利用できるようにすると発表
Posted 2016年6月30日
http://current.ndl.go.jp/node/31938

Benetech社とEIFL、世界41か国の図書館を対象とした、視覚障害者等向けのオンライン図書館Bookshareの割引提供に関して合意
Posted 2018年4月19日
http://current.ndl.go.jp/node/35882