大阪市立図書館が2018年度勝手表彰の貢献賞を受賞:「古文書等オープンデータ画像のビジネス等への利活用促進」に対して

2019年2月5日、大阪市立図書館は、同館の「古文書等オープンデータ画像のビジネス等への利活用促進」の取組が2018年度勝手表彰の貢献賞を受賞したことを発表しました。同日付の大阪市の報道発表資料によれば、公共図書館の受賞は国内初とあります。

同賞は一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)が主催するものです。VLEDでは、オープンデータやその活用等に関する優れた取組を勝手に選んで勝手に表彰する「勝手表彰」を実施しており、2018年度で6回目となります。

同館では今回の表彰を受け、「大阪市ICT戦略」に基づき、デジタルアーカイブにおけるオープンデータ化対象画像の拡充とメタデータの豊富化、ビジネスの活性化をも視野に入れた利活用推進等に引き続き取組むとコメントしています。

大阪市立図書館が2018年度勝手表彰貢献賞を受賞します!(大阪市立図書館, 2019/2/5)
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=9602&comment_flag=1&block_id=510#_510

報道発表資料 公共図書館の受賞は国内初!大阪市立図書館が2018年度勝手表彰貢献賞を受賞します!(大阪市, 2019/2/5)
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000460825.html

2018年度のオープンデータ・ビッグデータに関する優れた取り組みの表彰(VLED, 2019/2/5)
http://www.vled.or.jp/news/1902/190205_001524.php
※貢献賞に大阪市立図書館による「古文書等オープンデータ画像のビジネス等への利活用促進」が挙げられています。

参考:
CA1925 - 大阪市立図書館デジタルアーカイブのオープンデータの利活用促進に向けた取り組み / 澤谷晃子
カレントアウェアネス No.336 2018年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1925

大阪市立中央図書館、「デジタルアーカイブで何つくろか」展を開催中:ものづくり博覧会「つくろか!-図書館から始まるものづくり百鬼夜行」の関連企画
Posted 2018年11月16日
http://current.ndl.go.jp/node/37050