株式会社ワードシステム、団体貸出業務をサポートするクラウドサービス「カリコレ」をリリース:津山市立図書館(岡山県)と共同開発

2019年1月11日、株式会社ワードシステム(本社:岡山県津山市)は、津山市立図書館(岡山県)と共同開発した図書館向けのクラウドサービス「カリコレ」のリリースを発表しました。

図書館の団体貸出先において、本の「貸出・返却」を簡単な操作で扱えるようにするサービスであり、団体貸出業務をサポートし、地域における本の利用を促進するものとしています。

プレスリリース(株式会社ワードシステム)
https://www.wordsystem.co.jp/news2.php
https://www.wordsystem.co.jp/tool/usfld/f1_20190115165454000000.pdf
※一つ目のリンク先に掲載されている2019年1月11日付けプレスリリースに「サテライト貸出システム「カリコレ」サービス提供開始のお知らせ」とあります。
※二つ目のリンクはプレスリリースです。[PDF:1ページ]

図書館向けサテライト図書貸出システム「カリコレ」
https://www.wordsystem.co.jp/callichore/

参考:
E2035 - 地域活性化に挑む:図書館総合展フォーラムin津山<報告>
カレントアウェアネス-E No.349 2018.06.28
http://current.ndl.go.jp/e2035