【イベント】講演会「情報発信の新たな展開に向けて~デジタルアーカイブの構築とIIIF~」(1/23・札幌)

2019年1月23日、北海道大学附属図書館本館(北海道札幌市)において、講演会「情報発信の新たな展開に向けて~デジタルアーカイブの構築とIIIF~」が開催されます。

資料保存・活用の観点からみたデジタルアーカイブ事業への取組や、IIIF導入の事例について、バゼル山本登紀子氏(ハワイ大学マノア校図書館 アジアコレクション部部長)、永崎研宣氏(一般財団法人人文情報学研究所 人文情報学研究部門主席研究員)による講演が行われます。なお、参加には申込みが必要です。

「情報発信の新たな展開に向けて~デジタルアーカイブの構築とIIIF~」を開催します(1/23)(北海道大学附属図書館)
https://www.lib.hokudai.ac.jp/2019/01/08/59981/
https://www.lib.hokudai.ac.jp/uploads/2019/01/20190123_IIIF_poster-1.pdf
※2つ目のリンクはチラシです。[PDF:1ページ]

参考:
E1989 - IIIF Japanシンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.340 2018.01.25
http://current.ndl.go.jp/e1989

人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)、 IIIF Curation Platformを正式公開
Posted 2018年12月4日
http://current.ndl.go.jp/node/37154

国立国会図書館デジタルコレクション、IIIFに対応
Posted 2018年5月15日
http://current.ndl.go.jp/node/35999