フェルメールの全作品がGoogle Arts & Cultureで公開

2018年12月3日、オランダのマウリッツハイス美術館は、同館等が所蔵するオランダの画家フェルメールの全36作品がGoogle Arts & Cultureで公開されたことを発表しました。

また、新たに公開された“Pocket Gallery”は、AR(拡張現実)技術を用いた仮想展示であり、フェルメールの全作品を実物大で鑑賞することができます。

Google Arts & Culture: Meet Vermeer - The first virtual museum to show all of Johannes Vermeer’s paintings(マウリッツハイス美術館, 2018/12/3)
https://www.mauritshuis.nl/en/press/persarchief/2018/meet-vermeer/

フェルメールの全作品を手のひらの中の美術館で(Google Japan Blog, 2018/12/4)
https://japan.googleblog.com/2018/12/blog-post.html

全作品(Google Arts & Culture)
https://artsandculture.google.com/project/vermeer-paintings

フェルメールとの出会い(Google Arts & Culture)
https://artsandculture.google.com/project/vermeer

参考:
オランダ・アムステルダム国立美術館、同館のデジタルコレクション20万点をGoogle Arts & Cultureで公開
Posted 2016年6月29日
http://current.ndl.go.jp/node/31925