米国化学会(ACS)とElsevier社がResearchGateを提訴

2018年10月3日、米国化学会(ACS)とElsevier社は、研究者向けのSNSであるResearchGateにおける著作権侵害について、米メリーランド地区連邦地方裁判所に提訴したことを発表しました。

両者の声明によれば、すでにドイツにおいて2018年4月にResearchGateに関する訴訟を開始していますが(声明時点で進行中)、今回の訴訟は米国におけるResearchGateの著作権法違反の責任を問うものとのことです。両者は訴状において、ResearchGateにおける、利用者による学術雑誌論文の著作権侵害は、事故的な(ResearchGateが意図しない)ものではなく、ResearchGateの成長戦略の基礎をなすものであると主張しています。

ACS and Elsevier ask US courts to address ResearchGate’s copyright responsibility(Coalition for Responsible Shareing、2018/10/3付け)
http://www.responsiblesharing.org/2018-10-03-acs-and-elsevier-ask-us-courts-to-address-researchgates-copyright-responsibility/

American Chemical Society (ACS) and Elsevier File Copyright Infringement Lawsuit in U.S. vs. ResearchGate(LJ infoDOCKET、2018/10/3付け)
https://www.infodocket.com/2018/10/03/american-chemical-society-acs-and-elsevier-file-copyright-infringement-lawsuit-in-u-s-vs-researchgate/

参考:
CA1848 - ResearchGate-リポジトリ機能を備えた研究者向けSNS- / 坂東慶太
カレントアウェアネス No.324 2015年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1848

Elsevier社、著作権を侵害するコンテンツへの対応を求める国際STM出版社協会からResearchGate宛の書簡への支持を表明
Posted 2017年9月25日
http://current.ndl.go.jp/node/34720

ResearchGateがSpringer Natureとの共同声明を発表 知的財産権を保護しながらの雑誌論文共有について慎重ながらも前向きに議論
Posted 2017年10月10日
http://current.ndl.go.jp/node/34806

ResearchGate、Springer Nature社・ケンブリッジ大学出版局・Thieme社と、学術論文の合法的共有化に向けての連携を発表
Posted 2018年4月20日
http://current.ndl.go.jp/node/35890

米国化学会(ACS)も、海賊版論文の公開サイトSci-Hubを提訴
Posted 2017年6月29日
http://current.ndl.go.jp/node/34273