デジタル教科書の利用に対応した学校教育法改正法案が成立

2018年5月25日、第196回通常国会の参議院本会議で、学校教育法の一部を改正する法律が可決され、成立しました。小学校・中学校・高等学校等では紙の教科書の使用が義務付けられていますが、今回の法改正により、紙の教科書の内容を記録した「デジタル教科書」がある場合には、教育課程の一部で、通常の紙の教科書に代わりにデジタル教科書が使用できるようになります。

ただし、視覚障害や発達障害等のため通常の紙の教科書での学習が困難な児童生徒に対しては、文字の拡大や音声読み上げ等が学習の補助となる場合、教育課程の全部において、デジタル教科書を使用できるようになります。

また、特別支援学校や工業高校など高等学校の専門教科等で検定済教科書が無い場合等に使用する図書についても同様に、その内容を電磁的に記録した教材を使用できるようになります。

施行日は2019年4月1日です。

学校教育法等の一部を改正する法律案(参議院)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/196/meisai/m19608019...
※「参議院本会議経過」に「議決日 平成30年5月25日」「議決 可決」とあります。

学校教育法等の一部を改正する法律(概要)(PDF:148KB)(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/kakutei/detail/__icsFiles/afieldfile/...

学校教育法等の一部を改正する法律(案文・理由)(PDF:85KB)(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/kakutei/detail/__icsFiles/afieldfile/...

参考:
デジタル化・ネットワーク化の進展や障害者の情報アクセス機会の拡充等に対応した改正著作権法が成立
Posted 2018年5月23日
http://current.ndl.go.jp/node/36038

文部科学省、デジタル教科書の効果的な活用の在り方等に係る調査研究事業の公募を開始
Posted 2018年3月26日
http://current.ndl.go.jp/node/35716

CA1901 - 動向レビュー:デジタル教科書の導入と著作権制度 / 大谷卓史
カレントアウェアネス No.332 2017年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1901