米・マサチューセッツ大学ボストン校図書館及びボストン公共図書館(BPL)、地元のヒップホップ文化に関する資料・オーラルヒストリーを収集するイベントを開催

2018年5月19日、米・マサチューセッツ州のボストン公共図書館(BPL)中央館において、ラップミュージシャン、DJ、ダンサー、グラフィティ (graffiti) アーティストの資料やオーラルヒストリーを収集するイベント“Show 'Em Whatcha Got": Mass. Memories Road Show: Hip-Hop Edition”が開催されました。

マサチューセッツ大学ボストン校Joseph P. Healey図書館の地域史収集プロジェクトMass Memories Road Show(MMRS)とBPLによるものです。

地元のヒップホップ文化に関する資料3点(写真・チラシ・ポスター・衣装等)を会場に持参してもらってその場でスキャンしたり、オーラルヒストリーを収集して、それらをマサチューセッツ大学ボストン校図書館のデジタルアーカイブを通じて公開するものです。

“Show ‘Em Whatcha Got” Mass. Memories Road Show: Hip-Hop Edition(UMass Boston News)
https://www.umb.edu/news_events_media/events/mass_memories_road_show_hip_hop_edition

"Show 'Em Whatcha Got": Mass. Memories Road Show: Hip-Hop Edition(BPL)
http://www.bpl.org/central/calendar.htm?trumbaEmbed=view%3Devent%26eventid%3D127668019

Show 'Em Whatcha Got: Mass. Memories Road Show
https://www.facebook.com/events/167739440675910/

Massachusetts Hip-Hop Archive
http://openarchives.umb.edu/cdm/landingpage/collection/p15774coll30