米・カリフォルニア州立図書館、天井の水漏れにより約250冊の貴重書が水損被害

2018年2月27日、米・カリフォルニア州立図書館が、天井からの水漏れにより、1800年代の資料を含む約250冊の貴重書が水損したと発表しています。

水損被害を受けたコレクションは、Statewide Museum Collections Centerに運ばれ、凍結乾燥される処置が取られました。大きな被害を受けていない資料は館内の資料保存部門で資料を乾燥させる作業が行われています。

また更なる被害を防ぐために、書架に透明のカバーをする等の作業も実施されています。

@CAStateLibrary(Twitter,2018/2/28)
https://twitter.com/CAStateLibrary/status/968639696845746176
https://twitter.com/CAStateLibrary/status/968985476400005120

@CAStateLibrary(Facebook,2018/3/2)
https://www.facebook.com/CAStateLibrary/posts/10156498647039505

参考:
CA1891 - 水損資料を救うために / 正保五月
カレントアウェアネス No.331 2017年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1891