英国図書館(BL)、作曲家・グレインジャー氏が採録したイングランド地域の民俗音楽約350点をオンラインで公開

2018年2月20日、英国図書館(BL)が、作曲家のグレインジャー(Percy Grainger)氏によって1906年から1909年にかけてイングランド地域において採録された民俗音楽約350点を、“British Library Sounds”で公開したと発表しています。

各資料のメタデータには、英国民族舞踊民謡協会のヴォーン・ウィリアムズ記念図書館がウェブサイトで公開している、グレインジャー氏による採録音楽の譜面へのリンクが貼られているほか、“Roud Folk Song Index”で用いられている“Roud number”、グレインジャー氏が付与した番号、それらの音源が録音されていたレコードや蝋管の番号なども記載されています。

Percy Grainger's collection of ethnographic wax cylinders(BL,2018/2/20)
http://blogs.bl.uk/sound-and-vision/2018/02/percy-grainger-ethnographic-wax-cylinders.html

Percy Grainger ethnographic wax cylinders(BL)
https://sounds.bl.uk/World-and-traditional-music/Percy-Grainger-Collection?_ga=2.190141419.1132203244.1519172677-1444445390.1506480991

参考:
英国図書館、国内の10機関と連携し、記録媒体の劣化・旧式化により再生できない恐れがある音声記録50万点の保存を目的とした事業を開始
Posted 2017年4月13日
http://current.ndl.go.jp/node/33847

E1753 - 英国全域の録音資料を明らかにする試み‐BLが調査報告
カレントアウェアネス-E No.295 2015.12.24
http://current.ndl.go.jp/e1753

E1674 - 古音源の保存と活用に関する国際シンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.281 2015.05.21
http://current.ndl.go.jp/e1674