米・フロリダ州が公共図書館を通じて提供する高校卒業資格取得プログラム、2015年の開始以来300人以上が卒業

米・フロリダ州が公共図書館を通じて実施している高校卒業資格取得プログラム“Career Online High School”で、2015年のパイロットプログラムの開始以来300人以上が卒業したと、2018年1月3日、同プログラムを提供しているCengage社が発表しています。

同州では、25歳以上の住民270万人が高校卒業資格を取得しておらず、州経済に影響を与えるとの判断のもと、州政府により公共図書館を通じて実施されたもので、2017年の初頭時点で、28館でプログラムが提供され、13館で卒業式が行われました。

Florida Public Libraries Celebrate Major Milestone with More Than 300 Adults Graduating from Career Online High School(Cengage,2018/1/3)
https://news.cengage.com/library-research/florida-public-libraries-celebrate-major-milestone-with-more-than-300-adults-graduating-from-career-online-high-school/

参考:
E1631 - 米国の公共図書館における高等学校の卒業資格取得プログラム
カレントアウェアネス-E No.271 2014.11.27
http://current.ndl.go.jp/e1631

ロサンゼルス公共図書館、同館の高等学校卒業資格取得プログラムにおいて初の卒業生を送り出す
Posted 2016年1月28日
http://current.ndl.go.jp/node/30570