CLOCKSS、SAGE社が刊行していた21の雑誌のオープンアクセス提供を開始

2017年12月18日、電子ジャーナルのアーカイブプロジェクトCLOCKSSは、SAGE社が刊行していた21の雑誌について、オープンアクセスでの公開を開始したと発表しました。

21誌はいずれも医学分野の雑誌で、2016年にSAGE社が医学・生物学分野のオープンアクセス(OA)出版社Libertas Academicaを買収した後、休刊としたものです。21誌の掲載論文はCLOKCSSのアーカイブから公開され、クリエイティブ・コモンズライセンス下で利用できるようになります。

The CLOCKSS Archive announces the trigger of twenty-one Sage Publishing journals for open access(CLOCKSS、2017/12/18付け)
https://clockss.org/clockss/News#1218

参考:
CLOCKSS、BoneKEy Reports誌とTijdschrift voor tijdschriftstudies誌のオープンアクセス提供を開始
Posted 2017年1月10日
http://current.ndl.go.jp/node/33226

E1117 - CLOCKSSへ日本の大学図書館が参加 カレントアウェアネス-E No.183 2010.11.18
http://current.ndl.go.jp/e1117

CLOCKSSに22の出版者、図書館が参加:日本からは4つの大学が参加
Posted 2016年6月13日
http://current.ndl.go.jp/node/31784

CLOCKSSとCHORUSが提携、公的助成を得た研究成果への長期的なアクセスの保障へ
Posted 2015年3月31日
http://current.ndl.go.jp/node/28255

“Open Library of Humanities(OLH)”、CLOCKSSとの正式の連携を発表
Posted 2017年1月5日
http://current.ndl.go.jp/node/33203