【イベント】第5回CODHセミナー「信頼できるデータリポジトリ〜CoreTrustSeal認証に関する実践的情報共有の場〜」(12/4・立川)

2017年12月4日、国立極地研究所において、第5回CODHセミナー「信頼できるデータリポジトリ〜CoreTrustSeal認証に関する実践的情報共有の場〜」が開催されます。人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)、データ統合・解析システム(DIAS)オープサイエンス分科会、2017年10月設立の研究データ利活用協議会「国内の分野リポジトリ関係者のネットワーク構築」小委員会の共催です。

2017年9月に発足した新しいデータリポジトリ認証CoreTrustSealの申請書を実際に記入し、自らのデータリポジトリを自己点検すると同時に、記入結果を発表して参加者が批評しあうことで、認証に関する理解を深めます。また、申請書の項目がデータリポジトリの実情に合うかどうかを検証し、取るべき戦略について議論を深めます。幅広い分野を対象として、認証を中心にデータリポジトリに関するノウハウを共有する実践的なセミナーとのことです。

参加費は無料です。事前申込が必要です。講演は日本語が中心ですが、CoreTrustSealの申請書は英語で記入します。

13:30-14:00
『信頼できるデータリポジトリ』のコア認証とは
村山 泰啓(NICT/ICSU-WDS)

CoreTrustSeal批評会
14:00-14:30
Data Integration and Analysis System (DIAS)
北本 朝展(CODH/NII)

14:30-15:00
Arctic Data archive System (ADS)
矢吹 裕伯(国立極地研究所)

15:00-15:30
JAXAの宇宙科学データアーカイブ DARTS
海老沢 研(JAXA宇宙科学研究所)

15:45-16:15
SSJデータアーカイブ
石田 賢示(東京大学社会科学研究所附属社会調査データアーカイブ研究センター)

16:15-16:45
JAIRO Cloud
林 正治(国立情報学研究所)

16:45-16:55
研究データ利活用協議会 小委員会等の紹介
担当者

16:55-17:55
ディスカッション
全員

第5回CODHセミナー 信頼できるデータリポジトリ〜CoreTrustSeal認証に関する実践的情報共有の場〜(CODH)
http://codh.rois.ac.jp/seminar/coretrustseal-20171204/

参考:
国際科学会議世界科学データシステム(ICSU-WDS)とData Seal of Approval(DSA)、データリポジトリの認証機関“CoreTrustSeal”を設立
Posted 2017年9月15日
http://current.ndl.go.jp/node/34669

E1888 - 信頼できるデータリポジトリの中核的な統一要件
カレントアウェアネス-E No.320 2017.02.23
http://current.ndl.go.jp/e1888