【イベント】IRC設立20周年・ウィキペディア日本語版始動15周年記念ワークショップ「世界の知識を翻訳しよう」(10/28・東京)

2017年10月28日、東京外国語大学附属図書館において、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所情報資源利用研究センターが主催する、IRC設立20周年・ウィキペディア日本語版始動15周年記念ワークショップ「世界の知識を翻訳しよう」が開催されます。

第1部「ウィキペディアと翻訳」では、ウィキペディアと翻訳に関する3つの講演が、第2部「翻訳実践」では、他言語版から日本語版、あるいは日本語版から他言語版のウィキペディアに翻訳するワークショップが行なわれます。

翻訳ワークショップ時には、東京外国語大学附属図書館の開架資料を原則として自由に利用することができます。

参加には事前の申し込みが必要で、参加希望者が多い場合、先着順になります。

IRC設立20周年・ウィキペディア日本語版始動15周年記念ワークショップ「世界の知識を翻訳しよう」(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所情報資源利用研究センター)
https://irc.aa.tufs.ac.jp/event/jawp15ws.html

参考:
E1922 - 図書館とWikipediaの連携がもたらす社会への効果
カレントアウェアネス-E No.326 2017.06.08
http://current.ndl.go.jp/e1922