フランス・ラオン=レタップ公共図書館によるサードエイジの住民の孤立化を防ぐ取組(文献紹介)

2017年8月19日から8月25日までポーランドのヴロツワフで開催された第83回世界図書館情報会議(WLIC)・国際図書館連盟(IFLA)年次大会でのポスター発表資料として、国立高等情報科学図書館学校(enssib)のアレクサンドラ(ORLANDO, Alexandra)氏によるポスター“Fight against isolation of third aged people : a purpose for the Raon l'Etape public library in a little town in Vosges, France”が公開されています。

フランス東部ヴォージュ県にあるラオン=レタップ(Raon l'Etape)公共図書館による、サードエイジ(リタイア後の健康で活発な時期)の住民の孤立化を防ぐための取組を紹介するものです。

同館が所在するヴォージュ県の69歳以上の人口は19%で、全国平均の17%より高くなっており、これまで図書館が実施してきたイベントが、全ての町民を対象に行なわれてきたこと、また、開催時期が週末や夜であったことを受け、サードエイジの住民の孤立化を防ぐため、同世代が平日午後にカードゲームができるようにしたことや、ジグソーパズルについては全世代の町民の利用を可能とすることで、参加者同士が助け合い、世代間の交流を促したことが紹介されています。

また、歩行困難で在宅の町民に対し、本の宅配を行なうことで、誰かと会話したり、読書の楽しみを維持することができたことも紹介されています。

Fight against isolation of third aged people : a purpose for the Raon l'Etape public library in a little town in Vosges, France(IFLA)
http://library.ifla.org/1846/
http://library.ifla.org/1846/1/p-033-orlando-en_poster.jpg

参考:
図書館調査研究レポートNo.16 
超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~
http://current.ndl.go.jp/report/no16

CA1888 - 動向レビュー:図書館で「ゲーム」を行なう / 井上奈智
カレントアウェアネス No.330 2016年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1888

CA1897 - 公共図書館における郵送・宅配サービスの動向 / 中山愛理
カレントアウェアネス No.332 2017年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1897