フィンランドの研究者グループ、Elsevier社の雑誌の編集・査読へのボイコット運動を実施中

フィンランドの研究者グループが、専用ウェブサイト“No deal, no review”を開設し、Elsevier社の雑誌の編集・査読をボイコットする運動を実施しています。

同国では、図書館コンソーシアム“FinELib”を支援することを目的に、2016年11月からウェブサイト“Tiedonhinta.fi”で実施されていた、学術雑誌の公正な価格とオープンアクセス(OA)促進のための、出版社との継続的な交渉を請願するオンラインでの署名活動において、2,700人以上の研究者からの署名が集まりました。署名者の2/3にあたる1,800人以上が、交渉が決裂し、購読が終了した際には、出版社をボイコットする覚悟ができていると表明しているとのことです。

その後、Wiley社、米国化学会(ACS)との交渉は進展しましたが、Elsevier社との交渉は進捗が見られないため、交渉を支援するため、今回実施されるものです。

ウェブサイトでは、世界からの署名を受け付けています。

No deal, no review - Finnish researchers launch boycott against Elsevier(No deal, no review,2017/6/15)
http://www.nodealnoreview.org/2017/06/15/no-deal-no-review/

Letter to Tiedonhinta.fi Signatories(No deal, no review,2017/6/16)
http://www.nodealnoreview.org/2017/06/16/letter/

Elsevier trusts in traditions - no advancement in FinELib-Elsevier negotiations(Tiedonhinta.fi,2017/6/6)
http://tiedonhinta.fi/en/2017/06/06/finland-elsevier-trusts-in-traditions-no-advancement-in-finelib-elsevier-negotiations/

Tiedonhinta.fi
http://tiedonhinta.fi/en/english/

参考:
台湾やペルーでも、2017年からElsevier社の電子ジャーナルの閲覧が不可能に
Posted 2016年12月26日
http://current.ndl.go.jp/node/33170

オランダ大学協会、所属研究者に対しElsevier社の雑誌の編集責任者を退くよう呼びかけ
Posted 2015年7月7日
http://current.ndl.go.jp/node/28854

ボイコットを越えて Elsevier社へのボイコットから2年、主導者へのインタビュー(記事紹介)
Posted 2014年6月10日
http://current.ndl.go.jp/node/26319