【イベント】図書館総合展2017 フォーラム in 熊本(7/10・熊本)

2017年7月10日、くまもと森都心プラザにおいて、「図書館総合展2017 フォーラム in 熊本」が開催されます。

図書館の収集してきた災害資料が実際の防災・減災にどのように役立てられるか、もし自分の街が被災した場合に地元の図書館はどのように災害資料を収集するか、熊本地震から1年を経て現地の図書館がその経験からどのような減災対策をとってきたか、等についての講演があります。

フォーラムは3部構成で、以下のようになっています。

[第1部]13:00~14:50
「災害の記録を防災の糧に ~災害アーカイブの在り方~」
  講師:堀田弥生氏((元)防災科学技術研究所 自然災害情報室、(現)全国市有物件災害共済会 防災専門図書館)
「協賛各社による商品・サービスのプレゼンテーション」
  協賛各社

[第2部]15:20~16:30
第一分科会「活用される災害データ──災害対応支援の実際」
  講師:佐野浩彬氏(防災科学技術研究所 社会防災システム研究部門)
第二分科会「図書館の減災対応──具体的な事例より」
  益城町図書館、菊陽町図書館等から紹介
第三分科会「熊本の震災アーカイブにおけるMLA連携を考える」
​  天草市立天草アーカイブズ、熊本市立熊本博物館等が登壇

[第3部]17:00~17:30
まとめ:部会報告など

全国の災害アーカイブ実施図書館や震災アーカイブの現在に関する展示や、図書館見学(くまもと森都心プラザにあるプラザ図書館等)も実施されます。

2017年 7月10日(月)、図書館総合展2017 フォーラム in熊本 開催のお知らせ(図書館総合展, 2017/6/1)
https://www.libraryfair.jp/news/5539

参考:
熊本地震デジタルアーカイブが公開
Posted 2017年4月20日
http://current.ndl.go.jp/node/33872

E1886 - 2016年熊本地震発生後の図書館等の状況
カレントアウェアネス-E No.320 2017.02.23
http://current.ndl.go.jp/e1886

E1795 - 熊本地震による図書館等への影響
カレントアウェアネス-E No.303 2016.05.19
http://current.ndl.go.jp/e1795

熊本県立図書館、熊本地震関連資料の提供を呼びかけ
Posted 2016年8月18日
http://current.ndl.go.jp/node/32337

益城町図書館(熊本県)、熊本地震関連資料の収集への協力を呼びかけ
Posted 2016年8月5日
http://current.ndl.go.jp/node/32257

【イベント】図書館総合展2017 フォーラム in 武蔵野(5/27・武蔵野)
Posted 2017年5月25日
http://current.ndl.go.jp/node/34040

【イベント】図書館総合展2017 フォーラム in 福智町(3/27・福岡)
Posted 2017年1月26日
http://current.ndl.go.jp/node/33335