知多市立中央図書館(愛知県)、認知症講座を実施

愛知県の知多市立中央図書館が、2017年5月20日と6月10日に実施した認知症講座に関してブログ記事を掲載しています。

地元の星城大学リハビリテーション学部の先生が講師を務め、講師作成のレジメとともに、同館でも、認知症に関する所蔵資料の体系別の案内や、地域の認知症支援機関などを掲載した「認知症ケアサポートブック」を独自に作成して、参加者に配布したとのことです。

「認知症ケアサポートブック」は引き続き館内で配布されているほか、同館の指定管理者である図書館流通センター(TRC)のウェブサイトでも公開されています。

認知症講座1回目、終わりました。(知多市立中央図書館,2017/5/20)
https://www.lib.city.chita.aichi.jp/viewer/info.html?id=337&g=26

認知症講座2回目、終わりました。(知多市立中央図書館,2017/6/10)
https://www.lib.city.chita.aichi.jp/viewer/info.html?id=351&g=26

認知症の連続講座@知多市立中央図書館(TRC,2017/6/13)
http://www.trc.co.jp/topics/event/e_chita.html

認知症ケアサポートブック
http://www.trc.co.jp/topics/img/chita/01.pdf

参考:
図書館調査研究リポートNo.16 超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~
http://current.ndl.go.jp/report/no16

E1917 - 超高齢社会と図書館:国立国会図書館の図書館調査研究
カレントアウェアネス-E No.325 2017.05.25
http://current.ndl.go.jp/e1917

E1897 - 「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」<報告>
カレントアウェアネス-E No.322 2017.03.23
http://current.ndl.go.jp/e1897

E1818 - 認知症と図書館について考えるシンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.307 2016.07.14
http://current.ndl.go.jp/e1818

E1669 - 高齢社会における図書館について考えるシンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.280 2015.04.23
http://current.ndl.go.jp/e1669