カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

九州大学、オープンアクセス方針の運用を開始

2017年1月1日、九州大学がオープンアクセス方針の運用を開始しました。

九州大学は2016年1月19日にオープンアクセス方針を採択していましたが、実施要領等はその後、作成するとしていました。2016年12月2日に実施要領が決定されたことを受け、2017年1月1日から方針の運用を開始したとのことです。

九州大学の教員はあわせて公開されている登録手順(マニュアル)に従い、2017年1月1日以降に出版した研究成果を九州大学学術情報リポジトリ(QIR)に登録することが求められます。なお、登録の負担を軽減するため、2017年度後半を目途に九州大学研究者情報(大学評価情報システム)から研究成果の登録も行えるようにすることを準備中とのことです。

九州大学オープンアクセス方針の運用を開始しました(九州大学、2017/1/10付け)
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/notices/view/598

九州大学オープンアクセス方針実施要領(QIR)
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/services/qir/oa_policy_guideline

オープンアクセス方針対象研究成果の登録手順(QIR)
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/services/qir/oa_policy_manual

参考:
九州大学、オープンアクセス方針を採択
Posted 2016年1月22日
http://current.ndl.go.jp/node/30515

国際日本文化研究センター、オープンアクセス方針を採択
Posted 2016年1月6日
http://current.ndl.go.jp/node/30379

筑波大学、オープンアクセス方針を採択
Posted 2015年11月20日
http://current.ndl.go.jp/node/30018

E1686 - 京都大学オープンアクセス方針採択の経緯
カレントアウェアネス-E No.284 2015.07.09
http://current.ndl.go.jp/e1686