山陰歴史資料ネットワーク、Facebookのページを開設

2016年10月21日、鳥取県中部を震源として発生した地震をうけ、山陰歴史資料ネットワーク(山陰史料ネット)がFacebookのページを開設しました。

地震による歴史資料や地域文化財の被災情報の収集と保全の呼びかけを行うために運営するとのことです。

Facebook(山陰歴史資料ネットワーク(山陰史料ネット))
https://www.facebook.com/sanin.siryou.net/

参考:
CA1743 - 被災資料を救う:阪神・淡路大震災からの歴史資料ネットワークの活動 / 川内淳史
カレントアウェアネス No.308 2011年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1743

E1835 - 持続的な地域資料保全活動を行うために必要なことは(米国)
カレントアウェアネス-E No.310 2016.09.01
http://current.ndl.go.jp/e1835