国立国会図書館、国文学研究資料館と連携・協力に関する協定を締結

2016年9月30日、国立国会図書館は、大学共同利用機関法人人間文化研究機構国文学研究資料館と連携・協力に関する協定を締結しました。

両館は、これまでも「日本古典籍講習会」を共同で開催するなどの協力関係を築いてきましたが、日本文化の保存・継承、そして国内外に向けた日本文化の情報発信に寄与するため、一層の連携・協力が必要との認識で一致し、協定を締結することになりました。

両館が保有する資料やデータを活用し、デジタルアーカイブシステムの構築・発展を進めるとともに、教育・研究活動を支援し、広く国民の文化的活動に寄与することを目指しています。

2016年9月30日 国文学研究資料館との協定の締結について(付・プレスリリース)(国立国会図書館, 2016/9/30)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2016/1217544_2754.html

国文学研究資料館と国立国会図書館 連携・協力に関する協定を締結(国文学研究資料館, 2016/9/30)
http://www.nijl.ac.jp/pages/cijproject/images/20160930_news.pdf
※プレスリリース

参考:
【イベント】国文学研究資料館と国立国会図書館の共催で、2014年度日本古典籍講習会を開催(2015/1/27-30・東京)
Posted 2014年10月3日
http://current.ndl.go.jp/node/27156

E1754 - 国文研「歴史的典籍オープンデータワークショップ」<報告>
カレントアウェアネス-E No.296 2016.01.21
http://current.ndl.go.jp/e1754