米・スタンフォード大学図書館、オンライン目録及び保存リポジトリに画像データへのアクセス強化のための新機能を追加:IIIF規格に準拠

2016年8月30日、スタンフォード大学図書館は、オンライン目録“SearchWorks”及び、保存リポジトリ“ Stanford Digital Repository ”に画像データへのアクセス強化のための新機能を追加したと発表しています。

デジタル画像相互運用のための国際規格International Image Interoperability Framework(IIIF)に準拠したもので、検索結果に IIIFのロゴが表示されたデジタル画像が該当します。

Stanford Libraries introduces new features in SearchWorks to support enhanced access to image collections(Stanford University Libraries,2016/8/30)
http://library.stanford.edu/blogs/digital-library-blog/2016/08/iiif-in-searchworks

参考:
ハーバード大学図書館のデジタルリポジトリサービスのビューワ、IIIF規格とオープンソースのMiradorを用いたものに更新
Posted 2016年3月22日
http://current.ndl.go.jp/node/31066

スタンフォード大学図書館、次世代OPAC"SearchWorks"を試験公開
Posted 2009年1月22日
http://current.ndl.go.jp/node/11513

スタンフォード大学図書館の第二世代保存リポジトリ(論文紹介)
Posted 2010年9月17日
http://current.ndl.go.jp/node/16837