国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(WARP)、WARPの活用方法を説明した「古いページはWARPへリンク」のページを公開

2016年7月22日、国立国会図書館のインターネット資料収集保存事業(WARP)が、 WARP活用術(おすすめコンテンツ)として、「古いページはWARPへリンク」のページを公開しました。

埼玉県のウェブサイトを事例に、WARPの活用方法を掲載しています。

古いページはWARPへリンク(WARP)
http://warp.da.ndl.go.jp/contents/reccommend/utilization/warplink.html
http://warp.da.ndl.go.jp/contents/reccommend/utilization/warplink.pdf
※2つ目のリンクはPDF版です。

参考:
E1757 - 日本の府省ウェブサイトの残存率:WARPにおける調査
カレントアウェアネス-E No.296 2016.01.21
http://current.ndl.go.jp/e1757