カナダの出版団体Booknet Canadaが、電子書籍出版に関するレポート“The State of Digital Publishing in Canada 2015”を公開

2016年5月16日、カナダの出版団体Booknet Canadaがカナダにおける電子書籍出版に関するレポート“The State of Digital Publishing in Canada”の 2015年版を公開しました。

本調査の注目点として、電子出版の推進のためにはアクセシビリティが重要であると指摘する出版社が72%もあり、実際に半数以上の企業が電子書籍のアクセシビリティの改善に取り組んでいることが指摘されています。

また、紙媒体と電子媒体のセットでの出版を採用する事例が増えている一方、電子出版のみを採用する企業が減少していることが述べられています(2014年:35%、2015年:19%)。

また、レポートのp.30-31に掲載されている、図書館と電子書籍に関する統計・分析では、図書館に電子書籍を販売している出版社は76%で、2013年の61%から増加している事や、全ての図書館に同一価格で販売している出版社の割合は41%に減少し(2014年:49%)、図書館ごとに異なる価格設定で販売する出版社の割合が増えている(2014年:10%、2015年:19%)ことが言及されています。

採用している電子書籍のベンダーに関する調査では、OverDrive社が最も多く(78%)、3M/bibliotheca社(2014年:35%、2015年:41%)がシェアを順調に拡大していること、今年から調査対象としたFollet社は62%で、De Marque社は24%であることが明らかにされています。

Accessibility a growing priority for publishers of digital books(Booknet Canada,2016/5/16)
http://www.booknetcanada.ca/press-room/2016/5/16/accessibility-a-growing-priority-for-publishers-of-digital-books

The State of Digital Publishing in Canada 2015
http://www.booknetcanada.ca/state-of-digital-publishing
https://issuu.com/booknetcanada/docs/the_state_of_digital_publishing_in_?e=19249060/35627045

参考:
2015年のカナダにおける書籍売上冊数は1%増加 電子書籍の市場シェアは17~18%で堅調に推移
Posted 2016年1月20日
http://current.ndl.go.jp/node/30490

電子書籍出版に関するレポート 出版社の90%近くは電子書籍を出版、61%は図書館に対して販売(カナダ)
Posted 2014年3月18日
http://current.ndl.go.jp/node/25721

米・3M Library Systems社、Bibliotheca社の傘下に
Posted 2015年10月7日
http://current.ndl.go.jp/node/29593

米3M社、同社の図書館向け電子書籍サービス"3M Cloud Library"のカナダへの進出を発表
Posted 2014年1月23日
http://current.ndl.go.jp/node/25319

Follett社、Baker & Taylor社を買収
Posted 2016年4月19日
http://current.ndl.go.jp/node/31381

Baker & Taylor社、Whitehots社と提携し、“Axis360”のカナダの図書館への導入を計画
Posted 2014年5月13日
http://current.ndl.go.jp/node/26116

カナダの公共図書館における電子書籍の提供についてのレポートが公開
Posted 2014年4月24日
http://current.ndl.go.jp/node/26003

E1529 - 読者を第一に考えて:図書館電子書籍ベンダーガイド,公開
カレントアウェアネス-E
No.253 2014.02.06
http://current.ndl.go.jp/e1529

カナダの公共図書館における電子書籍の現状と公共貸与権の導入可能性に関するレポート
Posted 2011年8月15日
http://current.ndl.go.jp/node/18883