京都大学、リポジトリ登録システムの試行開始

2016年3月24日、京都大学図書館機構は、リポジトリ登録システムの試行運用を開始しました。
京都大学では、2015年4月28日に採択された「京都大学オープンアクセス方針」により、京都大学の教員が生み出した学術論文等の研究成果を「京都大学学術情報リポジトリKURENAI」上で原則公開することが定められています。

図書館機構:リポジトリ登録システムの試行について(京都大学図書館機構,2016/03/24)
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1870

参考:
E1686 - 京都大学オープンアクセス方針採択の経緯
カレントアウェアネス-E No.284 2015.07.09
http://current.ndl.go.jp/e1686

文部科学省、「学術情報のオープン化の推進について(審議まとめ)」を公表
Posted 2016年3月28日
http://current.ndl.go.jp/node/31142

E1782 - 「カレントアウェアネス-R」からみた2015年のOAの動向
カレントアウェアネス-E
No.300 2016.03.17
http://current.ndl.go.jp/e1782