カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

浜松市立中央図書館、特別展示「連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の舞台、昭和初期の浜松」を開催(3/25-4/27)

2016年3月25日から4月27日まで、浜松市立中央図書館が、特別展示「連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の舞台、昭和初期の浜松」を開催します。

2016年4月スタートの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の最初の舞台が昭和初期の浜松であることから、昭和初期の浜松がどんなところだったのかを、図書館所蔵資料を中心に紹介するとのことです。

また、主人公の父が働いていた染料工場にちなみ、当時の繊維産業についても展示するとのことです。

特別企画展示 連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の舞台、昭和初期の浜松(浜松市立図書館))
http://www.lib-city-hamamatsu.jp/common/pdf/toto.pdf

参考:
ひとあし早く「マッサン」を学ぼう:北海道立図書館北方資料室で資料展示「竹鶴政孝と北海道」開催
Posted 2014年8月19日
http://current.ndl.go.jp/node/26827