カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

英・Jisc、論文投稿先の雑誌がResearch Excellence FrameworkのOAポリシーに準拠しているかを確認できる“Sherpa REF”のBETA版を公開

2016年3月23日、英・Jiscが、論文投稿先の雑誌が、研究評価の枠組であるResearch Excellence Framework (REF)のオープンアクセス(OA)ポリシーに準拠しているかを容易かつ迅速に調べることができるウェブサービス“Sherpa REF”のBETA版を公開したと発表しています。

REFのOAポリシーでは、2016年4月1日以降に受理された雑誌論文や会議録は、OAにすることとなっており、大学は、その投稿が、高等教育助成機関4機関の最新のOAポリシーに準拠していることを確認する必要があります。

このウェブサービスは、英国高等教育助成会議(Higher Education Funding Council:HEFCE)の資金提供により、リポジトリ・プロジェクトSHERPAが提供するポートフォリオに基づいて構築されているとのことです。

New service launches to clarify journal compliance with REF(Jisc,2016/3/23)
https://www.jisc.ac.uk/news/new-service-launches-to-clarify-journal-compliance-with-ref-23-mar-2016

Sherpa REF(BETA)
https://ref.sherpa.ac.uk/

参考:
英国、HEFCEはじめ高等教育助成関係4機関が新OA方針を発表 研究成果のリポジトリ登録を義務化へ
Posted 2014年4月1日
http://current.ndl.go.jp/node/25822

SHERPA、研究者が助成機関と雑誌のOA方針がマッチしているかを調べられるツールSHERPA/FACTを公開
Posted 2013年9月3日
http://current.ndl.go.jp/node/24300

英国の高等教育機関の研究評価を行う“Research Excellence Framework”が、評価結果を公表
Posted 2015年1月5日
http://current.ndl.go.jp/node/27735

※内容を修正しました(2016/3/24)