カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

Kudos、研究発表等の可視性・インパクトの向上にむけ"Research Square"社、"Research Media"社と提携

2016年3月22日、研究論文の共有や研究論文のインパクト向上などを支援する研究者向けのウェブサービスであるKudosが、"Research Square"及び"Research Media"と連携し、パイロットプログラムを実施することを発表しています。研究発表のインパクトや読者数を増加させることを目的とした連携となるようです。

Kudosは、"Research Square"とは、選別された論文や著者については、研究の概要動画について、出版社がその動画のスポンサーとなれる機会を創出し、かつKudosのプラットフォームでも提供する、というパイロットプログラムを行なうとしています。また、"Research Media"とのパイロットプログラムでは、専門家による一般人向けのサマリー(lay summary)や解説図のデザインなどについて、研究発表の技術面について、簡便な概説を提示するとのことです。

このパイロットプログラムには、Emerald社及びNew Phytologist Trustが参加しています。

"Research Square"は2004年に設立された、研究者による研究コミュニケーションを支援する米国の会社で、研究者の最適な原稿投稿先の選択を手助けする"Journal Guide"や、査読実施サービス"Rubriq"などを提供しています。
"Research Media"は、学術分野及び研究において、研究の可視性とインパクトを向上させるため、解説図や動画、一般人向けの要約、ポスター、マイクロサイトの作成などについて、メソッドや技術を提供し、編集、デザイン・作成、頒布・アウトリーチなどのサービスを行なっている英国の会社です。

Kudos partners with Research Media and Research Square to increase readership and impact for research publications(Kudos, 2016/3/22)
http://blog.growkudos.com/2016/03/22/kudos-partners-with-research-media-and-research-square-to-increase-readership-and-impact-for-research-publications/

参考:
オランダの学術出版社・IOS Press、研究者向けのウェブサービスであるKudosと連携開始を発表
Posted 2016年2月8日
http://current.ndl.go.jp/node/30671