カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館、『調査と情報-ISSUE BRIEF-』で、TPPの概要と論点についてのレポートを公開

国立国会図書館の調査及び立法考査局は、2016年3月18日、『調査と情報-ISSUE BRIEF-』シリーズのNo.901、No.902、No.903として、「TPPの概要と論点―環太平洋パートナーシップ協定署名を受けて―」総論・各論(上)・各論(下)を公開しました。

No.903の各論(下)所収のⅧ章が「知的財産権‐著作権を中心に‐」となっています。

TPPの概要と論点 総論―環太平洋パートナーシップ協定署名を受けて― (PDF: 441KB)
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_9914186_po_0901.pdf?contentNo=1

TPPの概要と論点 各論(上)―環太平洋パートナーシップ協定署名を受けて― (PDF: 472KB)
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_9914188_po_0902.pdf?contentNo=1

TPPの概要と論点 各論(下)―環太平洋パートナーシップ協定署名を受けて― (PDF: 445KB)
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_9914190_po_0903.pdf?contentNo=1