カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ALA JobLISTが2016年の利用者が選ぶ求人・求職サイトトップ25に選ばれる

米国図書館協会(ALA)等が運営する図書館・図書館情報学関係の求人・求職サイト”ALA JobLIST”が、WEDDLE’s Media Groupが毎年、求職者・リクルーター・雇用者を対象に実施している”User’s Choice Award”で、利用者が選ぶ求人・求職サイトトップ25の中に選ばれました。

ALA JobLISTはALAのAmerican Libraries誌と、大学・研究図書館協会(ACRL)のCollege & Research Libraries News誌が、ALAの人材育成・求人局(HRDR)と協力して2006年に立ち上げたサイトです。WEDDLE’s Media Groupは米国で求職者・雇用者向けのガイド等を出版している企業で、これまで11年にわたって”User’s Choice Award”を実施しています。2016年は3,800票以上の投票があったとのことです。

Winners WEDDLE's 2016 User's Choice Awards
http://www.weddles.com/awards/

ALA JobLIST receives WEDDLE’s 2016 User’s Choice Award(ALA、2016/3/10付け)
http://www.ala.org/news/member-news/2016/03/ala-joblist-receives-weddle-s-2016-user-s-choice-award

ALA JobLIST receives WEDDLE’s 2016 User’s Choice Award(ACRL insider、2016/3/11付け)
http://www.acrl.ala.org/acrlinsider/archives/11508

ALA JobLIST
http://joblist.ala.org/

参考:
ALAの新しい求人・求職サイト
Posted 2006年8月2日
http://current.ndl.go.jp/node/4373