カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

みやぎ生協、「東日本大震災 学習・資料室」をリニューアル

2016年3月11日、みやぎ生活協同組合は、「東日本大震災 学習・資料室」をリニューアルオープンしました。

発災直後、みやぎ生協の店長や共同購入センター長が取った行動や思いをパネル化して掲示する、発災後に発行した「災害対策本部ニュース」「マスコミリリース」、共同購入の再開第1号チラシ、店舗の復興応援チラシなど、当時使用した実物を掲示する、などといったリニューアル内容が発表されています。

「東日本大震災 学習・資料室」はみやぎ生協が取組んだことや職員の思い、全国の生協やお取引先からの支援や激励などを後世に伝えるべく、同生協の施設内に開設されているものです。

2016.3.11(金) 東日本大震災を忘れないつどい あわせて震災学習・資料室リニューアル(みやぎ生活協同組合, 2016/3/3)
http://www.miyagi.coop/outline/press/detail/658/

東日本大震災 学習・資料室(みやぎ生活協同組合)
http://www.miyagi.coop/support/shien/study_data/

参考:
みやぎ生協が「東日本大震災 学習・資料室」をオープン
Posted 2013年3月11日
http://current.ndl.go.jp/node/23057