カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

研究データ同盟(RDA)、これまでのプロジェクトの成果などを振り返る“RDA Magazine”を公開

2016年2月29日、研究データ同盟(RDA)は“RDA Magazine”を公開しました。

欧州委員会(EC)の研究助成プログラムHorizon2020(H2020)の助成を受けたプロジェクト“RDA Magazine February 2016 projectによって作成されたもので、RDAが他の組織等と実施した7つの共同プロジェクトの成果の検証をはじめ、RDAのワーキンググループによる成果などが公開されています。

なお、同誌には、第8回総会は、2016年9月11日から17日まで国際科学会議世界科学データシステム(ICSU-WDS)とRDAによって開催される「インターナショナル・データ・ウィーク」の一環として、“From Big Data to Open Data: Mobilizing the Data Revolution”をテーマに、米国コロラド州のデンバーで開催されること、第9回総会は2017年4月5日から7日まで、RDA Europeの支援をうけ、スペインのバルセロナでバルセロナ・スーパーコンピューティング・センターによって企画されること、などの案内も記載されています。

研究データ同盟(RDA)、RDA Magazineを公開(科学技術情報プラットフォーム, 2016/3/3)
http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8476

RDA Magazine is online!(RDA, 2016/2/29)
https://rd-alliance.org/rda-magazine-online.html

RDA Magazine (RDA)
https://rd-alliance.org/sites/default/files/attachment/RDA%20Magazine%20Feb%202016.pdf
※PDFファイル:22.17MB

関連:
INTERNATIONAL DATA WEEK
http://www.internationaldataweek.org/

Plenary Meetings(RDA)
https://rd-alliance.org/plenary-meetings.html

参考:
【イベント】研究データ同盟(RDA)、第7回総会を東京で開催 テーマは“Making Data Sharing Work in the era of Open Science”(東京・2016/3/1-3)
Posted 2015年11月11日

E1676 - 研究データ同盟第5回総会<報告> 
カレントアウェアネス-E No.281 2015.05.21
http://current.ndl.go.jp/e1676