カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】研究データとオープンサイエンスフォーラム~RDA東京大会における議論を踏まえた研究データ共有の最新動向~(3/17・東京、京都)

2016年3月17日、国立国会図書館は、「研究データとオープンサイエンスフォーラム~RDA東京大会における議論を踏まえた研究データ共有の最新動向~」を開催します。

このフォーラムは、研究データに関する世界的な国際会議である研究データ同盟(Research Data Alliance:RDA)東京大会が2016年3月1~3日に開催されるのを機に、研究データ共有に関する国内外の最新動向を広く共有し、これからの研究活動、図書館活動について考えるものです。

国立情報学研究所准教授の北本朝展氏、国立情報学研究所教授の武田英明氏、情報通信研究機構 統合データシステム研究開発室長の村山泰啓氏による講演や、RDA東京大会参加報告、フロアも交えたディスカッションが予定されています。

東京本館で実施しますが、テレビ会議システムをつないで関西館でも開催します。東京本館・関西館の両会場から議論に参加できます。参加無料で、事前申込が必要です。

研究データとオープンサイエンスフォーラム~RDA東京大会における議論を踏まえた研究データ共有の最新動向~(国立国会図書館)
http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/201603forum.html
http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/__icsFiles/afieldfile/2016/02/24/openscience.pdf
※2つ目のリンクは案内ちらし(PDF:3.1MB)です。

RDA Seventh Plenary Meeting(RDA)
https://rd-alliance.org/plenary-meetings/rda-seventh-plenary-meeting.html

参考:
【イベント】研究データ同盟(RDA)、第7回総会を東京で開催 テーマは“Making Data Sharing Work in the era of Open Science”(東京・2016/3/1-3)
Posted 2015年11月11日
http://current.ndl.go.jp/node/29932

E1738 - 第2回SPARC Japanセミナー2015<報告>
カレントアウェアネス-E No.293 2015.11.26
http://current.ndl.go.jp/e1738

E1735 - オープンサイエンスデータ推進ワークショップ<報告>
カレントアウェアネス-E No.292 2015.11.12
http://current.ndl.go.jp/e1735