カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立情報学研究所(NII)が2015年度の学術情報システム総合ワークショップの成果物等を公開

2016年2月16日、国立情報学研究所(NII)が、2015年度の学術情報システム総合ワークショップの各班成果物を公開しました。講義資料も一部ウェブサイトで公開されています。

各班成果物は、「外部データの活用を含む所蔵登録の簡素化」(1班)、「目録センター館制度を含む書誌作成の改善」(2班)が、それぞれ公開されています。

ワークショップは、2015年6月25日と6月26日に第1回(講義等)、8月6日と8月7日に第2回(中間検討会)、11月27日に第3回(報告会)が行われました。

<教育研修事業> <教育研修事業> 学術情報システム総合ワークショップの調査計画書(各班成果物)を公開しました。(次世代学術コンテンツ基盤共同構築事業、2016/2/16)
http://www.nii.ac.jp/content/2016/02/2016-02-16-01.html

学術情報システム総合ワークショップ - カリキュラム及び講義資料(国立情報学研究所教育研修事業)
http://www.nii.ac.jp/hrd/ja/ciws/h27/curritxt.html

参考:
国立情報学研究所(NII)、平成25年度学術情報システム総合ワークショップの講義資料・成果物を公開
Posted 2014年1月16日
http://current.ndl.go.jp/node/25261