カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)、写真の鑑賞方法に関するMOOCの提供開始

ニューヨーク近代美術館(MoMA)が、一般向け大規模公開オンライン講座MOOC(Massive Open Online Course )を提供する“Coursera”上で、写真に関するコースである“Seeing Through Photographs”を2016年2月10日に開始したと発表しています。

MoMAが所蔵するコレクションを用いて、写真を、多様な考え方、アプローチ、技術の点から鑑賞することができるようになることを目的とした講義とのことです。

The Museum of Modern Art Launches the Free Online Course Seeing Through Photographs, Beginning February 10 on Coursera(MoMAPRESS,2016/2/8)
http://press.moma.org/2016/02/seeing-through-photographs/

Seeing Through Photographs The Museum of Modern Art(Coursera)
https://www.coursera.org/learn/photography

参考:
CA1811 - 動向レビュー:MOOCの現状と図書館の役割 / 重田勝介
カレントアウェアネス No.318 2013年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1811

E1433 - MOOCについて図書館員が知るべきことは?<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.237 2013.05.23
http://current.ndl.go.jp/e1433