カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

武庫川女子大学図書館司書課程、ドクタードッグへの絵本の読み聞かせ会を実施

2016年2月4日、武庫川女子大学の図書館司書課程が、附属図書館で実施した図書館業務実務実習(図書館サービス特論)において、ドクタードッグへの絵本の読み聞かせ会を行ないました。

犬に絵本を読み聞かせることで、子どもたちに読書の楽しさを伝え、人前で話す自信をつけてもらおうという、米国で17年前に始まった取り組みであり、鳴尾小学校の児童8人等が、老人ホームなどでセラピー活動をしているドクタードッグ6頭に読み聞かせを行なったとのことです。

平成27年度後期「図書館サービス特論」が終了しました(武庫川女子大学附属図書館 図書館司書課程のお知らせ,2016/2/6)
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~library/shisyo/2015_04.html

子どもが犬に本を読み聞かせ(NHK 関西NEWS WEB,2016/2/4付け)
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160204/5603331.html

関連:
子どもたちがドクタードッグに読み聞かせ(国際子ども図書館 子どもと本の情報・調査)
http://www.kodomo.go.jp/info/child/2015/2015-086.html

参考:
E1013 - 子どもたちの読書を楽しくするセラピー犬
カレントアウェアネス-E No.165 2010.02.03
http://current.ndl.go.jp/e1013