カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

東京都杉並区立図書館、「今一度、八重の桜」展を開催(2/1-3/2)

2016年2月1日から3月2日まで、杉並区立中央図書館で、「今一度、八重の桜」展が開催されています。

東日本大震災によって大きな被害を受けた福島を励ますために放送されたとされる2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』をテーマに、東日本大震災から5年が経過した今、番組放映時に各地で行なわれた展示会の資料や、会津・京都の写真などを展示するものとのことです。

「今一度、八重の桜」展(杉並区立図書館, 2016/2/3)
https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/news/n20160203_02.html
https://www.library.city.suginami.tokyo.jp/mt_attachments/20160202_01_yaenosakura.pdf
※2つ目のリンクは展示のポスターです。

参考:
杉並区立中央図書館、アンネ・フランク没後70年を記念したワークショップ「タイムトラベル!アンネ・フランク~わたしが今、大切にしたいこと~」を開催、パネル展示も開催中
Posted 2015年5月27日
http://current.ndl.go.jp/node/add/car